プロフィール

ローラン・ルグラン(roland legrand)

ローラン・ルグランは、フランスのパリ近郊に生まれ、19 歳でオーストラリアに渡りました。1982 年に西洋占星術の通信教育の学校、ABLASをオーストラリア、ブリスベンで開設。仏英語圏でセミナーを開催。これまで2万人以上の方をサポートし続けてきました。

 

「何事も実用的でなければ、意味がない」という信条をもとに、日々、新しい手法、実際に使える現代人のための占星術のテクニックを研究し続けています。彼の明確な分析方法と説明は、「科学的なアプローチの占星術」と評され、彼のYoutube動画による定期的な予想は、フランス語圏で数多くの支持者を得ています。

 

日本の方々をサポートしたい、ABLASメソッドを広めたいというのはローランの長年の夢でした。日本でも本格的な普及活動をするために現在準備を進めています。

 

よりよい人生を送りたいと願う人々に、その実用的なツールとしての西洋占星術を広めようというローランの願いは、これからも動画、著書、セミナー、 カウンセリング、プロの育成といった活動を通して実現してゆく予定です。

 

ABLAS秘話「オーストラリアで学校を開いたフランス人ローラン」を読む

福井加奈(ふくいかな)

大阪市に生まれ、東京を経て、27歳でフランスに渡りました。映像関係のコーディネイト、通訳、翻訳を行っていましたが、2010年に身体の不調をきっかけに転職を決意、心理セラピー分野に移行してゆきます。

2013年、ABLAS占星術とローランに出会い、占星術とEFTセラピー(感情解放テクニック)を組み合わせたアストロEFTメソッドを使った共同カウンセリングを始めます。フランス各地でメソッドを広めるためのセミナーも開催してきました。

 

日仏語通訳においては、どのお客様にも文化の違いを超えて、星からの情報をよりわかりやすくお伝えできるように、全力で「橋渡し」の役割を務めさせていただいております。このABLAS JAPANのサイトも私が担当しています。

ABLAS西洋占星術の魅力を、少しでも多くの皆さんにお伝えし、理想の人生に近づいていただけるためのお手伝いができれば、この上なく嬉しい限りに思います。

ABLAS(アブラス)

ABLAS(アブラス)の現在の拠点は、オーストラリア、フランスになります。現在、日本での活動を開始するために準備中です。

今後の活動は、随時コラムの中の「お知らせ」でお伝えしてゆきます。

 

今後の星解析予想も、記事や動画で配信してゆく予定です。

どうぞお楽しみに!